おねむだよ~ん

優しい猫たちよ

閏日

2020年の閏日を結婚記念日にして、記念日を迎えないまま離婚した。「結婚記念日、4年に一度やから海外とか行こうや!」(あの時のあいつはたしかに可愛かった)と言われたこととか、2020年の閏日は土曜日なので祝日窓口の静かなおじさんに写真を撮ってもらったこととか、その写真がまあ盛れてなかったこととかが浮かんで消え、浮かんで消えする。

思い出すと記憶は強化されるらしい。一度なにかがパッと浮かぶと連想がどんどん広がっていく。悲しいような気がするが、平和な日常が続く中で、ただ、たまに感傷に浸りたいだけかもしれない。最近は1人と猫で楽しく暮らしていて何の不自由もない。ありがたい。言い聞かせる。今の方が幸せ。必要なものは全部ある。本当に。

閏日は、他の人にとっても特別なので話題になる。目にすることが多くてそこから連想していろんな結婚記念日の思い出が浮かんで消える。

もしかしたら今ごろ海外でバカンスをしてたのかな?選ばなかった未来はいつも完璧に綺麗に思える。そう思えないから選ばなかったのに。

すぐ別れちゃうならこんな日を記念日にするべきではなかったが、結婚するときに離婚することなんか考えないので仕方がない。