おねむだよ~ん

優しい猫たちよ

7月に書いたmemo

7/16

目覚めて時計を見たら6:40くらいでもう一度眠る。前の職場の人が化粧品売り場で働いているという変な夢を見る。その人は美人で、仕事も良くできて、誰にでも愛想良く、しかし意見ははっきりしており、あんまりプライベートなことは話さない、人とちゃんと距離を置ける憧れの人で、最近仕事が難しいなと思ってたので、このタイミングで夢に出てきたのは何か意味がある気がした。目覚めると肩のあたりで猫が爆睡している。猫が爆睡しているということは早朝は過ぎたなと思って時計を見ると10時だった。久しぶりにぐっすり眠った。

 

全身医療脱毛1回目の施術を受ける。めちゃくちゃ若くて小柄なお姉さんが受付をしてくれる。可愛らしいわね〜とポケーっと待っていたらその人が施術担当。焦る。服を着て会ってた初対面の人に全裸超絶詳細を見られることに動揺しつつ、onemuda4 を辞めてまな板の鯉となる。テキパキとレーザーを当てられ、しっかり痛かった。施術終了後、ジブリオルゴールのBGMが千と千尋の神隠しの曲になった。高い金を払って毛を無くす、生きている不思議、死んでいく不思議…

そういえば、いつも何度でもは離婚直後鬼リピしていた。

こなごなに砕かれた 鏡の上にも

新しい景色が 映される

っていう歌詞を聞いて闘志を燃やしていた。

帰り業務スーパーに寄ったらめちゃくちゃでかい音量でサザンのTSUNAMIがかかってて、意味もなくちょっと泣けた。

 

7/17

1日中今無料で公開されているワンピースを読んでいた。大泣きしながら読んだ。

あとこの日前から続けていたプランクチャレンジが30日達成してた気がする。確かにちょっと腹の出っ張りが減った。

 

7/18

散歩ついでに図書館とドトールに行く

ドトールで一人できている老人に話しかけられてうっとおしいが、年寄り笑うな行く道

だの精神で何とかやり取りをする。